古びれた着物も、解いて洗ってアイロンをかけると美しい布に生まれ変わります。その布で仕立てた服は、シンプルな作りでも美しいシルエットになります。そして着心地も最高です。
特に絹は、解いたり縫ったりと触っているだけで幸せな気持ちになれるから不思議です。ぜひ体験してください。

営業日の10時~12時(2時間)参加費は1回1000円、定員は5名です。ご希望の方はお電話かメールでご予約ください。
かふぇにある道具を使って、ワイドパンツや野良着などを作ります。
かふぇにある素材(反物:1500円~)をお買い求めの方は、1回分無料です。 着物の解き方を知りたい方は参加費500円で承ります。

どうやのリメイクは、簡単な裁断と縫い方で初めての方でも難しくありません。ただ、素材によってははさみや家庭用ミシンで扱いにくいことがあります。店内にある道具を使っていただくことで、扱いやすくなり、短時間で完成させることができます。

職業用ミシンとロックミシン、家庭用ミシン、足踏みミシンがあります。どれでもお好きなものを使っていただけます。縮緬や羽二重など、家庭用ミシンではぬいづらい布も、職業用ミシンではすいすいと縫えます。ロックミシンで端の処理をすると、ほつれやすい古布も扱いやすくなりますよ。
足踏みミシンも現役です。手と足の動きが違うので慣れるまではちょっと大変ですが、味のある縫い目になります。トライしてみたい方はぜひ!!

布の裁断にはおもにロールカッターを使います。洗ってアイロンをかけた着物地は、布目が曲がってしまうこともあります。それをはさみで切るのは大変なのです。ロールカッターを使うと簡単です。
リメイクになくてはならないアイロン。大きな布もひろびろとおけるアイロン台と強烈スチームのアイロンで、気持ち良く作業ができます。